So-net無料ブログ作成

片付かん!大掃除が捗りません [daily life (gu-ta)]

年の瀬押し迫り
イライラを募らせております。
例年では30日まで仕事で
大晦日の朝は正月飾りを持って
職場の掃除をしに行くお父さんも
今年は曜日の関係で29日から在宅、
片付け下手な私が悪いんだろうけど
例年自分のペースでする掃除も
「昼ごはんまだ?」
「母ちゃんあれはどこ?」
…あれってどれよ?
今年は文科省のお達しのお陰で
お弁当持って朝から夕方まで練習で
去年は年末ギリギリまで不在だった子も
部活があっても午前のみ、
27日を最後にずっと家ですが
冬休みに入ってまーったく!
そう全く勉強しません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
友達が数名来ましたが
まあ、概ねゲームしてました、
28日は年内に宿題を終えると言って
7名がノートやプリントを前に
コントローラーやスマホではなく
シャーペンを持っている光景は…
この子達もやる時はやるじゃん!でした。
そんな中うちの兄ちゃんは
「ここなんて書いとるん?読めーん」
の声に説明に回ったり
宿題のプリントを探して渡したり…
そんな感じですので
掃除の手伝いよりも
お願いだから3分でもいいから
勉強してクレーーー!
胸のタイマーがピコピコ点滅したら
シュワッチと飛び立っていいから(TT)

29日から年明け3日までは
ヘルパーさんも入浴車も
訪問看護もお休みにしているから
24時間対応なので緊急時は訪看さん、飛んできます(シュワッチ)
りんちゃんにあれこれやってあげなきゃ、
そう思いながら思うようにできないし
掃除とケアを自分のペースで出来ない、
このイライラをポポーイっと捨てたいです。


ポポーイっと捨てた方がいいのだろうが
捨てられないのは…

1865C7BF-C6F4-46DB-ADDF-D83004D32657.jpeg
これ、なんの花かな?


42B963FF-4F76-4759-8CD1-A2F87ABA83FA.jpeg
花弁は2センチくらい?


1CCD13E1-721E-49BF-9F2D-FC3876C1CCE6.jpeg
2学期終業式の日に
校長先生が校庭に咲く花を
摘み取って小さなブーケにして
届けてくださったのです。
マリーゴールドは
高等部で育てているプランターから
ちょちょっと頂いて、
その他は花壇や校舎脇で見つけ
アルミホイルで握る部分を包み
紙コップに入れて持ってこられました。
「これはあそこに、こっちはですね…」
みんな学校で咲いていましたよと
りんちゃんに穏やかに微笑み
説明してくださったことが
とっても嬉しくて!
お花が全部クタクタになるまで
生けておこうかと思ったのですが
片付けの観点から言えばNG?
捨てるのは申し訳なくて
うちの土になってくれればと
小さな"なんちゃって花壇"の片隅に
そっと横たえてきました。


9C0B72A2-4279-4B3C-A9BB-7ADA8277C967.jpeg

この夏初任研の先生が
りんちゃんにしてくださった授業の名残り①
もともと理科の先生だったようです。
スライムを一緒に作りました。
泡が波打ち際にも見え
3種類の貝殻を散りばめ…
スライムはもうすっかり
カッチカチに固まって
捨ててしまえば、と
囁く自分の心の声を
ダメダメって拒み続け、
お父さんに写真で残せばって
言われてどうにか捨てることに。
作りたての写真は
多分フォルダのどこかに埋もってる[たらーっ(汗)]


A7830D48-7557-4757-B0B4-628BF1B1D226.jpeg
夏の授業の名残り②
初任研の際に
夏の楽しいことをやりました。
花火は動画で見て
虫の声を聞きながら
ダンボールで作った幹に
声の主の虫たちがとまり、
その虫を虫捕りの網で捕まえ
虫カゴに入れていきました。
蝶に蝉にカブトにクワガタ、
折り紙で折ってあって
ひとつひとつマジックテープが。
幹にもマジックテープ、
りんちゃんの好きな所に
一匹ずつとまらせ、捕まえて。
網は金魚すくいのポイに
三角コーナーとかのネットを貼った
りんちゃん用の手作り網。

初任ではないけれど
訪問学級の経験がないのかな?
五感を使う授業を
一所懸命考えてくださった、
そう思うと捨てられずにいました。

みんなみんなにありがとう。
捨てちゃってごめんね。


入力開始は朝の5時。
黒豆を炊きだし
数の子を水に戻し始め…
今はあとしばらくで夕刻。
来年はもっとマメになろう。
蕪の紅白なますもしなきゃ、
お兄ちゃん共々株を上げたいね!
田作りときんとんと
レンコンのきんぴら、
来年はもう少し見通しいいといいな!

年越しのオードブルを取りに行ったけど
ひっきりなしに出入りするお客さん、
忙しいのかもしれないけれど
発するのは、誰それです、いくらです、はい、だけ。
悲しい気分になったので
元気に明るく笑声で
ありがとうございました
よいお年を、と言って
ドアを閉めて帰りました。
忙しそうで殺伐とした雰囲気の中
お店の人の口が三日月になって
ぴかぴかの笑顔が返ってきて
明日は美味しい食事を頂けそうです。


まだ掃除もおせちの準備も
中途半端ですが、
ぐだぐだのブログですが
年末のご挨拶くらいは…


災害だらけで
悲しいことも多い1年でしたが
来年は今年よりも幸せを多く感じられる
そんな年でありますように願っております。
幸せは人それぞれ、自分の心が感じるもの、
人がどう感じるかしれませんが、幸せだなぁと
いっぱい思える一年でありますように。

EDDAA22F-5C49-43A8-A845-102FA9BCCB16.jpeg









よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(3)